Vistaのショートカットアイコンの矢印を消す

デスクトップなどのショートカットアイコン。
自分でショートカットなのか、保存してあるデータであるのかを把握している場合には、あの矢印アイコンが目障りになってしまうことがあります。

矢印を表示させないようにするには、

  1. [スタート]→[検索の開始]に「regedit」と入力
  2. 上部に表示された検索結果の「regedit.exe」をクリック
  3. 起動した「レジストリエディタ」の左側のツリー表示部分で「HKEY_CLASSES_ROOT」をダブルクリック
  4. 下に表示された項目の中から「lnkfile」をクリック
    ※キーボードの「L」押すと、付近まで飛べます
  5. 右側の大きなエリアに表示された「IsShortcut」をクリック
  6. 「Delete」→「この値を削除しますか」→「はい」→PC再起動

これで、ファイルやフォルダのショートカットの矢印アイコンは消えますが、
「お気に入りリンク」が消える…という、副作用も起こります。

▼関連記事:「ショートカットアイコン…の矢印を戻す。
▼関連記事:「「お気に入りリンク」が消えてしまう。

カテゴリー Windowsタグ