消したショートカットアイコンの矢印を戻す

ショートカットアイコンの矢印を消す」にて消した矢印を戻す方法です。

  1. [スタート]→[検索の開始]に「regedit」と入力
  2. 上部に表示された検索結果の「regedit.exe」をクリック
  3. 起動した「レジストリエディタ」の左側のツリー部分に表示された項目の中から「lnkfile」を右クリック※キーボードの「L」キーを押すと、付近まで飛べます
  4. [新規]→[文字列値]→右側の大きなエリア表示された「新しい値 #1」の名前を「IsShortcut」に変更
  5. 「レジストリエディタ」を閉じて、PC再起動
カテゴリー Windows